東京都新宿区の茶道具店 美術工芸 千華 東京都新宿区の茶道具店 美術工芸 千華 東京都新宿区の茶道具店 美術工芸 千華 東京都新宿区の茶道具店 美術工芸 千華 
『温故知新』
古 - いにしえ - の千 利休の茶道に学び、
そして現代の茶人感覚を開きながら、
伝統の中にも、新しい茶道を導き 取り入れたいと思い、
若手作家の発表の場としても、広めて行く所存で有ります。
                美術工芸 千華 店主

東京都新宿区の茶道具店 美術工芸 千華

京王百貨店 新宿店 6階において、茶道具・美術工芸品を取り扱っております。
ご来店を お待ちしております。

ご案内

おしらせ

2022年8月 美術工芸千華 ― 歳時記 ―

夏から秋にかけて白い花を咲かせる瓢箪。
後になる実は末広な形から縁起物の文様とされ
6つの瓢箪を六瓢、無病と掛けて厄除け 鈴なりに実がなることから子孫繁栄、
また秀吉の馬印(戦場で自身のアピールをするためのもの)にも使われていたそうです。

愛嬌のあるユニークな形と、実をくりぬいて容器にするなどの実用性ももあり昔から愛されている瓢箪。

近年、健康であることの有難さに感謝するこの頃。
夏の花瓢箪。六瓢『無病』の願いを込めて瓢箪のお道具はいかがでしょうか。

2022年8月 美術工芸千華 ― 歳時記 ―

京王百貨店6F茶道具
 美術工芸 千華
 直通電話 03(5321)5302
 https://art-gallery-chika.com/

2022年8月 茶・花・食 -金工- 宮田 琴、-陶芸- 山口 奈那子 二人展

会期:2022年8月11日(木)~17日(水)〈※最終日は午後3時閉場〉
会場:京王百貨店 新宿店6階 美術・工芸サロン

4回目の二人展となる今回は、日常に寄り添う 茶・花・食がテーマです。
おうち時間の増えた新しい時代に、暮らしが楽しくなる器を製作いたしました。
女性ならではのやさしい世界観をぜひご覧ください。

【鍛金作家】宮田 琴 氏略歴
【陶芸作家】山口奈那子 氏略歴
2022年8月 茶・花・食 -金工- 宮田 琴、-陶芸- 山口 奈那子 二人展

2022年8月 Pâte de verre 硝子二人展 泉澤千景、湊佳菜子

会期:2022年年8月25日(木)~8月30日(火)〈※最終日は午後3時閉場〉
会場:京王百貨店 新宿店6階 茶室「京翔」

2022年8月 Pâte de verre 硝子二人展 泉澤千景、湊佳菜子

Copyright(c) 2009-2022 東京都新宿区の茶道具店 美術工芸 千華 All Rights Reserved.