TOP > 千華の友 > 【加賀蒔絵師】高田光彦 千華の友

【加賀蒔絵師】高田光彦

– 略 歴 –

一九五九年 岐阜県大垣市生まれ。
一九七七年 高校卒業後、石川県金沢市にて
      加賀蒔絵師 初代清瀬一光師に師事、入門する。
一九八二年 年期終了後、大垣市にて蒔絵師として独立。
一九八五年 更に蒔絵師技術を極める為と
      二代目清瀬一光氏に請われ 後継者育成の手助け等の事情に到り、
      再び金沢市に戻り、清瀬蒔絵工房に就任。
一九九五年 通産省認定、金沢漆器蒔絵部門にて日本伝統工芸士に認定を受ける。
二〇〇〇年 金沢市にて独立。

Copyright(c) 2009-2018 東京都新宿区の茶道具店 美術工芸 千華 All Rights Reserved.